ホームサマーキャンプのご案内サマーキャンプについて

サマーキャンプについて

仲間たちとの共同生活を通して自己管理の技術を習得

糖尿病の治療は自分自身での体調管理が最も重要であり、そのためには正しい糖尿病の知識を身につける必要があります。サマーキャンプは同年代の仲間達との共同生活を通して自己管理の技術を習得する事を目的としています。これまでにも大きな成果をあげているサマーキャンプにあなたも参加しませんか?

第45回 東海地区小児糖尿病サマーキャンプを開催したします。

参加条件

  • つぼみの会愛知・岐阜、つぼみの会三重、もしくは日本糖尿病協会に所属する小学校3年~中学校3年の1型糖尿病患者会の会員

期間

2018年8月10日(金)~2018年8月14日(火) 4泊5日

会場

四日市市少年自然の家 地図

地図

四日市市少年自然の家
〒512-1105 三重県四日市市水沢町字大谷1423-2
(Tel:059-329-3210、Fax:059-329-2095)
http://www.seibu-la.co.jp/yokkaichi/

■ 開会式:8月10日(金)
13時30分~(受付開始:13時)

■ 閉会式:8月14日(火)
10時30分~(受付開始:10時15分)

※保護者の方は開会式と閉会式にのみ出席していただきます。


集合

8月10日(金)13時
受付後、開会式を行います。

解散

8月14日(火)
四日市市少年自然の家にて閉会式終了後に解散します。

募集定員

42名程度
(応募多数の場合は、選考させていただきます。その結果、お申し込みをいただいても参加できないことがありますので、予めご了承ください。)

※応募締切後、参加の可否につきましてメールで通知いたします。

参加費

全日参加の1型糖尿病患児1名:3万円(宿泊費、食費、教育費、レクリエーション費、傷害保険料等を含みます。)
※参加決定後、振込み先を通知しますので、そちらからお振込みください。

申込方法

インターネットでの申し込みになります。HPにアクセスしていただき、フォームから申し込んでください。
※インターネット以外からの申込は受け付けておりません。ご了承ください。

締切り

2018年5月10日(木)昼12時

主催

第45回東海地区小児糖尿病サマーキャンプ運営委員会
当番担当
本キャンプ: 国立病院機構三重病院
ミニキャンプ: つぼみの会三重、国立病院機構三重病院

お問い合わせは、お問い合わせフォームよりお願いします。
返事に日数がかかる場合がございますので、ご了承ください。